みらい協同組合

外国人技能実習生受入れ制度を通じ、国際貢献と地域復興に取り組んでいます。

ベトナムの医療短期大学でイベントを開催しました

2016年12月6日、ベトナム・ドンタップ省の医療短期大学DONG THAP MEDICAL COLLEGEにて、学生向けイベントを開催しました(ワークホールディングスグループのワークスタッフ株式会社と合同開催)

約400名の在学生・卒業生が参加し、みらい協同組合代表理事の片庭が、日本の文化や雇用環境の現状と課題、日本での働き方、介護現場など日本で働くベトナム人へのインタビューなどを映像で紹介しました。

日本で学ぶ、働く、ということを身近に感じてもらうことを目的とした当イベントは学生から具体的な質問が相次ぎ、終了後のアンケートでは約80%の参加者が日本への留学や就労に関心があると答えるなど、イベントは大盛況・大成功のうちに終了しました。